ホーイ!サボテン 緑の光 バントラインと僕を照らしていて
 ■Recent Entory
 admin

 ■Category
 ■Flickr
www.flickr.com
taiko McCaw's items Go to taiko McCaw's photostream
 ■Achive
 ■Links

ついったー

 ■Profile
 ■RSS
 ■Ranking
SecondLifeっていう仮想空間の事を書いているように見せかけて、ただの日記。
脳内ストリップショー。別名チラ裏。

お店ブログ→波野家
■リセットなんかじゃなくふりだしに戻れ
2014.10.15 Wednesday
そのダイスはオーパーツでゾロ目出す度過去へ戻れる
ただリスクはつきものさ、時の闇に消えることもある

だが設定ランダムで行きたい過去とは限らない
ただリスクはつきものさ、ダイス振るたび、命消えていく

構うもんか!連れて行けすぐ
ゾロ目ゾロ目揃え戻るんだ 一体何コマ

リセットなんかじゃなくふりだしに戻れ
あなたと恋したあの日まで何コマでも戻れ
二人は愛のゾロ目

(ゾロ目 / 筋肉少女帯)





やー。筋少のアルバム出ました。
何を勘違いしたのか限定版と通常版が1枚ずつ届くといううっかりをやらかしたわけですが。
Amazonさんは同じ商品なら「それ持ってるよ?買ったよ?」ってアラート出してくれるんだけど、
微妙に商品違ったからなあ。。。出なかったんだろうなあ。

そんなわけで生まれて初めてアマゾンで返品をしてみました。
返品もすごくわかりやすくできるようになっている。素晴らしいなアマゾン。

とりあえずぐるぐるとCD聴いているのですけれど、歌詞を改めて眺めたらこの曲しょっぱなからすごいな!
オーパーツか!オーパーツのサイコロってなんだ!
ちなみにMVはヌンチャク動画になっています。ひたすらヌンチャク。ライブでよくヌンチャクぶん回してるんですけれども、、、まさかメンバー全員でぶん回すとは。

特撮聴いてー、筋少聴いてー、とかやってるわけですが、やっぱ筋少は筋少で特撮は特撮なんだなあとしみじみしちゃったりします。私は特撮が好きです。筋少でもわくわくできます。
まーなんだ、歌詞も曲もアレンジも筋少だなって感じのアルバムでした。
モモクロの「労働讃歌」を歌っているんだけれど、おっさんと女の子でこんなに印象ちがうのかよこの曲……。ってなります。特撮でも聴いてみたいなぁ。。。


ごきげんよう、たいこです。


 週明けごとに台風にやられて都民のHPはもう0よ!!!って感じですが、今回の台風は明け方には過ぎ去ってちょっとほっとしました。休み明けから通勤に120%のパワー使うとか本当にできるだけ避けたい。先週は素敵上司の顔を全く見ることなく過ごしたのですが、どうやら病気しておやすみしていたらしいです。まだ治らない……というか完治までに3週間くらいかかるようなので大変そうですが、今日は朝からその病をネタに大騒ぎしていました。元気そうだがあの元気は半分が素で半分が元気なフリのような気がするので、早く治ったらいい。
 部長以外にもなんだか熱とか風邪とかが微妙に蔓延している気配の社内。季節の変わり目だからなあ。ちびっこのいるおうちでは避けられない事態だろうなあと思う。季節の変わり目になるたびに熱出したり病気うつされてきたりした事は、私にとってはすでに懐かしい感じの出来事になっています。10歳もすぎれば子供は本当に強くなるものなあ。

 いつの間に11月が手の届くところにいます。11月は頭の方にたくさんのイベントが詰まっています。11月にイベントということは今が大忙しということなのです……が。季節柄、漫然と作っているとどうしてもハロウィンの方向に引っ張られてしまうものづくり。ダメなんですけれどね。11月にハロウィンって終わってるんだ。どうしても寄っていってしまうハロウィンテイストと日々戦っているわけです。

 11月のFGCのテーマがMMOなので、MMOに疎い私はアニメで勉強しようと週末にログ・ホライズンを見ました。面白くて全部見てしまった。今のところ全27話。今第二期放送中なので、毎週1個ずつ新しい話が増えます。完結してなかった。完結してないのは先が気になりすぎて、できるだけ手を付けないようにしているのですが今回はまんまとやられた!って気がします。

 現実逃避の一環として漫画も読みました。よつばと!。想像してた感じとだいぶ違って、読んでいて何度も声を上げて笑ったりしたのでした。すごくよい漫画だなあ。この漫画が人気なのは、うっかり笑ってしまうような面白さだけでなく、周囲の大人の優しさが心地いいのじゃないかなと思います。あんなに素敵な大人に囲まれて、おとなりのこどもたちにも可愛がられて、よつばは幸せものだなあ、と、読むたびにため息が出ます。自分が不幸だったとは思わないけれど、こんな大人に囲まれて育ったらずいぶんと楽しい子供時代が送れただろうなあ、と。よつばと!は、ファンタジーだと思う。現実にはああいう大人ばかりが周囲に集うなんてこと、あんまりない。

 忙しい中にも色々なことがあって、私達の周囲は私も含めてすごい速さで変わっていきます。一つのところにはとどまれないから。だから今あるこの現状はできるだけ楽しんで過ごしたいなと思う。

 現実逃避も程々にしないとあとあと後悔するよ!ってよくわかってるんですが。ままなりませんね。苦手なものがどんどん残っている気がする。あとで苦労するのは自分なのよー!


blogramランキング
0