ホーイ!サボテン 緑の光 バントラインと僕を照らしていて
 ■Recent Entory
 admin

 ■Category
 ■Flickr
www.flickr.com
taiko McCaw's items Go to taiko McCaw's photostream
 ■Achive
 ■Links

ついったー

 ■Profile
 ■RSS
 ■Ranking
SecondLifeっていう仮想空間の事を書いているように見せかけて、ただの日記。
脳内ストリップショー。別名チラ裏。

お店ブログ→波野家
■君の憎しみさえも愛してた 例え離れていても そうです
2014.03.31 Monday
花や夢や時のロープは 僕らを結び
僕の過去と君の今とを
あー強く 糾える

(アザナエル / 特撮)




特撮のノリノリじゃないやつ。いい曲です。
作詞がオーケンで作曲がNARASAKI。
大槻さんはこの曲を自分で歌いたかったのだけれど、NARASAKI氏からNGが出ちゃって歌えなかったという。
その後、別のアルバムでオーケンver.として歌ったりしています。アンプラグドバージョンもある。
歌いたかったんだね、どうしても。いい曲なのでよくわかります。
しかし音程がちょっと難しくて、カラオケでも歌うのに難儀する1曲でもあります。


ごきげんよう、たいこです。


誕生日が過ぎると3月はあっという間に終わってしまうのですね。切ない。
なんやかやバタバタとしながら目の前にはもう4月。
4月に入ったら早々に舞台があったり入学式があったりで相変わらず仕事休みがちな日々なのですが、
1月からなんとなく始めている節約計画で、お芝居を控えるっていうのがあって。
芝居のチケットは公演の何ヶ月か前に発売する関係で、手持ちのチケットは残すところあと2枚です。
全く観に行かなくなるわけではないので、これからもちょこちょこ見に行くつもりですが、
単価の高い、後でテレビで観られるようなものは我慢する感じになりそう。。。仕方がない。

消費税の駆け込み需要っていうのの影響が、お仕事方面で出まくっています。
私の務めている会社は、いわゆる小売業なのですけれども。
配送センターがパンクしちゃっていて、全社的に社員が夜中にヘルプで入るという異常事態。
昼間通常業務をこなし、そのまま夜中まで配送センターで働いているようです。
どんどん社員の顔から生気が抜けていく……。

彼氏の人ももろに影響を受けていて、なかなか見ていて切ないものがあります。
私は仕事が嫌いなので、休日がなくなるなんて事態になったらこの世の終わりかってくらい落ち込む自信があるよ。
それでも毎日残業しながら休みなく働いていてすごいなあと思うのでした。

私はしっかり休んで、仕事がなければ定時で帰ってみたいな暮らしをしています。
いつもどおりです。
しかしまあ、中学生は今春休みなのでですね、家にずっといるわけです。
彼らが1日じゅう家にいると、家の荒れっぷりがはんぱない。もうやだ。




そろそろ桜が咲き始めました、とかいって週末外に出てないので、おそらく今日は結構綺麗に咲いているんではないのかなとわくわくしていますが。
桜が咲き始めると風が吹いて雨が降るのはなぜなのでしょう?
風が吹くと、ああ散ってしまうっていう思いと、桜吹雪の綺麗さとでたまらない気持ちになります。
とどめておけない。
本当はどんなものでも留めておけない。変化しないものはない。
そういう事を突きつけられる気がします。
老い先みたいなものが現実味を帯びてきている年齢だからかもしれません。
時間は限りがある。だから大切に丁寧に使わねばならない。
しかし、ついついぼけーっと浪費してしまったりで、ままなりません。

かといって、時間がさらさらと過ぎていくのが取り返しつかない気がして焦っても、結局空回りするだけで。
焦ることと先を見据えること、この辺の按配って難しいなあと思うのです。
そういう事は去年からずっと感じているかもしれない。
10年後にこうしていたいと思う自分から考えると、いまこうしているのが得策なのか、そうでないのか。
10年後に取り返しがつかない事態になることは今の一番の恐怖だったりします。
でも、何が正解なのかなんて、今の自分には全然わからないのですよねえ。

10年前は、この感覚がもっともっと強くてシビアだったなと思い返す。
目隠しして綱渡りしている感覚でございました。
絶対に足は踏み外せないけれど、どこに足を踏み出したらいいのかが見えないというような。
下に落ちていく事がすごく怖かったなあ。
今は踏み外しても落ちていくという感覚はないです。その分成長しているということか。

さて、今日1日過ごすと4月になってしまう。
2014年も1/4が過ぎ去りました。相変わらず早い。
しかしこの先がこの年の本番という気がなきにしもあらずでございます。
いい感じになるといいなあ。


blogramランキング
0